徒然日記となりました

今年の玄関のクリスマス飾りです。

今年は教室の場所を変えているので

残念ながら皆さんには見ていただけないのですが…

先日、横浜駅近くに用事があったので

帰路の途中、愛してやまない「サカタのたね」へ。

空いた鉢に少しだけ何か苗を足そうかと思って寄っただけだったのに、

クリスマスムードの花々を見ていたら

そういえば去年の今頃キレイな色の葉ボタンを使って

リースの寄せ植えをしたことを思い出し。

あのリースのネットを使って寄せ植えをしようときめた♪

少しシックな色の葉ボタンは外せないし

シルバーっぽい葉っぱや白い小花もマストアイテム。

でもでも今年はなんだか赤な気分。

ミニシクラメンのチョコレート?という

暗めの赤を入れました。

小さなころ、お花好きの母と一緒に歩いていると

「~がきれいだね」「あれは~というお花だよ」

と常に言ってくれていたのですが、当時のわたしはあまり興味もなく

ふ~ん、へー、と流していました^^;

でもそんな自分も今となっては不思議なことに植物好き。

洗脳されるように聞いていたお花の名前は意外に残っているようで

おどろきです。

そんな中、母が「葉ボタンってあまりすきじゃないのよね₋」

と言っていたのも鮮明に記憶に残っていて、

でも昔の葉ボタンって確かに

紫と白ミックスのキャベツ?カリフラワー?みたいな感じだったなぁと思い出し。

植物も劇的に素敵に改良されていることを実感。

わたしは今のシックな葉ボタン好きですね₋。

お水をあげたばかりなので、少しお花がうなだれていますが

ただ合わせて入れただけなのに

自分で作ると愛着ひとしお。

そして、お隣に鎮座しているのは

クリスマスホーリー。

柊に似た葉っぱに赤い実。

程よい背の高さで

時期が終わったら2階リビングの細長いベランダへ移動予定。

外に出していても大丈夫そうなオーナメントや

松ぼっくりを付けてみました。

何といってもクリスマスホーリーという名前がかわいい。

でもでも、この赤い実がたくさんついているところ、

お正月のめでたい雰囲気にも合っている?

しばらく玄関を愉しませてくれそうです。

2階の細-いベランダは今こんな感じ。

写真が撮りにくい。

ギザギザの葉ボタンもあるのですね。

ポピーには振り向いてもらいました。

黒帽子の鉢に玄関の花壇にいた多肉のタネを埋めておいたら

出てきてくれて、わぁとなる。

大したこともないものばかりだけど、

日々の変化がたのしいです。

話は全く変わりますが

わたしの教室は、刺しゅうは慣れていないけれど

何か小物に仕上がって使うのが楽しみ、という方が多いので

あまりお値段が高い道具などはあえて揃えて頂かなくていいように

しているつもりなのです。

先日、いつも楽しい自由が丘の生徒さんが

他の先生のクラスに参加したお話を面白おかしく教えてくださって

スタンド型のシッティングフープを初めて使って

フレンチノットがとっても刺しやすくて、いくらでも刺せると思いました₋

と仰ってました。

わたしもリュネビルでもゴールドワークでも使っていて

テーブルに付けるのだったり、自宅には5本くらい持っているのですが

そうだよね、使い慣れたら使いやすいよね₋とお話していたのです。

それが木曜日の話。

話はどこへ向かうのか?

今皆さんそう思っていませんか??

心配しないでくださいね、

着地点はもうみえています^^;

そのお話の輪のなかにいらした1人の方、

お家に帰ってご主人にその話をしたのでしょうね₋、

ご主人が器用なことは、わたしも常々聞いたり見たりしていたのですが

きのう土曜日、

こんな写真が送られてきました。

すごくないですか??

ご主人の手作りスタンド!!

何でも作れるものなんだな₋と感心してしまいました。

しかもお話の2日後ですよ。

わたしも木工始めたいな₋♪

そして、もう一つ関係ないお話。

先日の「美の壺」

ごらんになりましたか?

ビーズの特集で、とても楽しかったので

見逃して興味のある方、ぜひ再放送を。

12月26日にあるみたいです。

BSプレミアムですよ。

久しぶりの投稿で長々と止まらなくなってしまいました。

適当に読みとばしてくださいませ。

皆さま体調に気を付けてよい年末をお過ごしください。


ブログランキング・にほんブログ村へ facebookページへ instagramページへ

コメントはまだありません »

コメントを残す


最近のこと、刺しなおしのもの

更新が久しぶりになってしまいましたが

色々ちょこちょこやっております。

・・・

さぼり続けていたメガネケースコレクション

更新しました。

驚くことに2年ぶり。

この期間、お写真を撮っていなかった方も

たくさんいらっしゃるので

まだの生徒さんはぜひぜひお申し出くださいませ。

そして読んで下さる皆さま、こちらの方も見て下さったら

うれしいです、よろしくお願いいたします。

4/8追記

もっと見る »

エコバッグにビーズの刺しゅう

既製品のエコバックに

ビーズの斜め刺しをしました。

もっと見る »

春からの講座のリンクです、よろしくお願いいたします

4月から始まる6か月講座の

WEBが公開になりました。

もっと見る »

4月期6回講座(日本橋三越)の詳細とソーイングセットのご紹介

4月から始まる6か月講座の

サンプル、

生地をかえて作り直してみました。

もっと見る »

「せかほし」の刺しゅう子供服

 

子供服にしてある刺しゅうって

かわいいなとあらためて

思った番組でした。

もっと見る »

久しぶりの買い出し

久しぶりに電車にゆられ

てくてくと材料の買い出しへ行きました。

もっと見る »

さよならは出会いの始まり

今月の日程、

全て終了することができました

ありがとうございました。

もっと見る »

今年もよろしくお願いいたします

 

皆さま、あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願い致します。

もっと見る »

徒然日記となりました

今年の玄関のクリスマス飾りです。

今年は教室の場所を変えているので

残念ながら皆さんには見ていただけないのですが…

もっと見る »

キャッシュボックス

余っていたビーズを使って

キット代などをいただくときの

現金や領収証を入れる箱、

遊びで作りました。

もっと見る »

今日の自由が丘クラス

今月も半ばを過ぎて、

ほとんどのクラスが終了しました。

あとは4週目の二子玉川のカルチャーを

のこすばかりです。

もっと見る »

わたしの新しい習いごと

ずっと習いたかったけれど

手を出していいのかな、と思っていた

リュネビル刺しゅうを習い始めました。

楽し₋♪

もっと見る »

作りかけのもの、その2

気候は短い秋をとびこえて急に寒くなってしまいました。

楽しみはじめていた金木犀の薫りも、雨がふるたび黄色い絨毯。

そしてそんな光景を恨めしく眺めるわたし…

まあ、よそのお家の木々なのですけど。

借香?^^

もっと見る »

作りかけのもの、その1

しばらくぶりに

まるまる1か月働いたら

充実感とともに心地よい疲労感も^^;

すっかり更新がごぶさたしてしまいました。

もっと見る »

久しぶりに会うお顔に

 

9月に入って、

半年ぶりに自宅クラスの皆さんに

お会いすることができました。

もっと見る »

山手クラスの再開について

山手クラスの再開についてのお知らせです。

もっと見る »

コミュニティクラブたまがわクラス募集のお知らせ

 

玉川高島屋内

コミュニティクラブたまがわ

募集が始まっていました。

もっと見る »

来年の干支、うしの刺しゅう

毎年のわたしの夏休みの宿題

干支の刺しゅう。

うしさんがようやく完成しました。

もっと見る »

クラウンの口金ポーチ

自由が丘の生徒さん作品です

もっと見る »

二子玉川の生徒さん

新しい出会いもあれば

よろこばしいお別れもあります。

もっと見る »