わたしの新しい習いごと

ずっと習いたかったけれど

手を出していいのかな、と思っていた

リュネビル刺しゅうを習い始めました。

楽し₋♪

わたし、自称習い事オタク。

時間とお金さえあれば、習いに行きたいことは

ジャンルを問わず山のようにあります。

でも、あれもこれもと手を出してはいけないと

自分をいましめ、

「習い事は2つまで」と心に決めています。

何かを新しく始めるときには何かを泣く泣くやめる。

コロナウィルスが蔓延する少し前、キャンセル待ちを入れていた

自宅近くのリュネビルの講座がまわってきて

わーい、と思ったのもつかの間、

講座もお休み期間に入りました。

わたしが手芸普及協会の講座に通っていた頃には

クロバーさんが出しているパカパカと抑えの付いた

かぎ針を使って刺すクチュール刺しゅうの課題があって

とても楽しかったのだけど、

そのころはそんなに沢山専門のお教室もなく

まだ30代だったわたしにとって、わりとマダムの習い事のイメージな気が。

そして普通の刺しゅうとはまた別ジャンルの物。

あまり手を広げてはいけないいけないと思っていた当時。

そして時は流れ

オートクチュール刺繍がこんなに一般的になって

人口も増えた現在、

そして自分自身すっかり立派なマダムの年代。

悩んだのですが、やってみたいことは趣味として

習お₋、と。

でも

7月から講座は再開され、楽しみにしていたものの

体調不良でお休みしてしまいました。

8月に初めて伺って、刺してみたらやはり

楽しくて楽しくて。

そして、キュートでさっぱりした感じのお若い先生、

これもできますか?

ここまでやれそうですか?と

わたしの(やりたいやりたい)心を見透かすように

どんどん宿題をだして下さる。

なので、始めて3か月なのに、すでに3作品目。

講習のあとは中毒のように刺し続けてしまいます。

目にはよくないな₋と思いつつ。

これは初回に作った巾着。

2作品目の途中経過。

刺しあがった状態を撮るのを忘れていたのですが、

空いているところには

カラーのスパングルで刺すお花などが入ります。

ポーチに仕上がる作品なのですが

仕上げ方は自由みたいだったので、早速きのう張り切って仕立てました。

今使っているお化粧ポーチがくたっとしてしまっていたので

それように。

先生のデザインは白が中心にカラーのお花が咲いている感じだったので

本当は白っぽい生地とかを使うと素敵なのだろうな、

そう思ったのだけど

普段使いのポーチにするから汚れが目立たない色を目指す。

生地のストックをゴソゴソあさり

結果、以前使って少しだけ余っていた

自分のデニムの切れ端に合わせ、

後ろ側には、こちらも少しだけ残っていた淡いグレーの別珍をつかいました。

(だから小さな生地も捨てられないのですよね、保管が大変)

仕立て方は表にミシン目が出ない天引き仕立てという

仕立て方。

袋物教室に通っていた時に習って以来

よく使っている仕立て方。

先生が廃業さえなさらなければ、

きっと永遠に通い続けていた大好きな先生。

今でもずっと気にかけて下さって、わからないことがあると

連絡してしまいます。

ファスナーの引手は房は付けずに

巻き玉に余ったビーズやスパングルで刺しゅうをかけました。

大きさ的にはミシン糸を並べるとこんな感じ。

使いやすい大きさ。

マスクマスクの毎日で、

なかなかメイクポーチの出番は少なめですが

リップクリームや目薬、香水など入れて

持ち歩くのが楽しみです。


ブログランキング・にほんブログ村へ facebookページへ instagramページへ

コメントはまだありません »

コメントを残す


お花のバスケット

マニラヘンプヤーンで作った

お花の刺しゅうのカゴバッグが

できました。

もっと見る »

うさぎを小物に

気が付くと

8月も半ばをすぎてしまいました。

もっと見る »

うさぎ

毎年恒例

夏休みの宿題を

刺しました。

もっと見る »

ボタニカルスマホ入れ

斜めがけできる

スマホ入れを作りました。

もっと見る »

スモッキングコサージュ

スモッキングをして、

コサージュに仕上げました。

もっと見る »

スモッキングアクセサリー

 

ハギレを使って小さなスモッキング、

ネックレスに仕上げました。

もっと見る »

おじぎ草とご近所さん

うちは、駅から坂道をのぼって

てっぺんまで行ったら右に曲がって2件目、

みたいなところに位置しています。

もっと見る »

リュネビルのモチーフでポーチ

メガネケースにするポーチを

新調しました。

もっと見る »

続いて糸ボックス

前回に続いて

ボックスのおはなしを。

もっと見る »

ソーイングボックス

持ち歩き用のソーイングボックス、

ブック型の缶になりました。

もっと見る »

ギンガムチェック

あっという間に

3月も半ばを過ぎました。

もっと見る »

二子玉川クラス増設のお知らせ

4月期から、新しいクラスが

始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで満席になっております。

キャンセル待ちも受けて下さいますので

どうぞよろしくお願いいたします。

お申込みwebサイト

もっと見る »

マスクケース

マスクケースに

仕上げました

もっと見る »

花文字のトートをリネンで

皆さま、

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

もっと見る »

クラスの様子

今月も、というか今年も

来週の山手第3月曜日、

1クラスをのこすばかりとなりました。

1年は本当にあっというま。

もっと見る »

花文字をハートで色違いに

沢山の方に刺していただいている

花文字のシャンタントートを

生地も色も変えて刺してみました。

もっと見る »

スパングルのホワイトフラワー

教室ではおなじみの形のがま口、

糸とスパンコールで

刺しゅうをしました。

もっと見る »

6回講座、1日講座にご参加の皆さま、ありがとうございました

ひさしぶり-の投稿になります。

書きたいことは山のようにあるのですが

もっと見る »

1日講座のご案内

以前ご紹介させていただいた

クリスマスの刺しゅうの

1日講座の詳細がきまりましたので

ご案内させてください。

もっと見る »

くるみ

クルミずきです

食べるのはもちろん、

殻さえもいとおしい。

もっと見る »