リボン刺しゅうを全面に、小さなバッグ型のバッグチャーム

手のひらサイズのこのバッグ。

リボン刺しゅうをびっしり刺して

チャームになるよう仕上げました。

考えついてから、

ちょっとわくわくして始めたこのバッグ。

仕上がったときには

このお花とこのお花は突合せになってでるように、

マチの側面は両側このお花がでるように、

など

自分で思い描いて型紙に図案を配置したのだけど

本当にその通りに仕上がるのか…。

頑張って刺し上げてうまく仕上がらなかったらショックかも、

なんていう思いが脳裏を横切りつつ刺しました。

だって面積は小さくても全面刺し埋めるのは

結構根気が必要なもの。

でもそんな中よかったのは

4種類のお花をいれたところ。

1つのお花に飽きてしまったら気分を変えて次のお花へ。

別のお花を刺していると色もステッチも違うから

ちょっと新鮮なのです。

チャームとしてバッグに付けたときに

どの角度からもお花が見えるように。

もちろん底にだってびっしりです。

これが先ほど書いた

同じお花が突合せになるように配置を工夫したところ。

紺色のお花と水色のお花が

ファスナーを挟んで合わせてあります。

そして、

ファスナー終わりのマチの部分には両側同じ白いお花。

予定通りにできました。

色々なブランドから

小さなバッグ型のチャームがでているので、

見つけるたびに裏はどんな風に処理してるのかな、とか

チェーンはどこにどんな風に付けているのかな、とか

チェックしてしまいます。

とっても参考になるのです。

お稽古のときに皆さんが見ると

裏はどうなっているのですか~?

とめくられるので、

写真を撮りました。

こんな感じ、裏地はバッグ用のパープルです。

わかるかな?

鍵を付けられるリングとか入れればよかったとも思いますが

今回はついていません。

この前バッグに付けて出かけてみたのですが、

ちょうどSuicaがマチのサイズなので

底板のように入れてみました

好きな感じに出来上がって

自分としては

嬉しい作品になりました。

Broderie de Papillon Facebookページ

Instagram*


ブログランキング・にほんブログ村へ facebookページへ instagramページへ

コメントはまだありません »

コメントを残す


うさぎ

毎年恒例

夏休みの宿題を

刺しました。

もっと見る »

ボタニカルスマホ入れ

斜めがけできる

スマホ入れを作りました。

もっと見る »

スモッキングコサージュ

スモッキングをして、

コサージュに仕上げました。

もっと見る »

スモッキングアクセサリー

 

ハギレを使って小さなスモッキング、

ネックレスに仕上げました。

もっと見る »

おじぎ草とご近所さん

うちは、駅から坂道をのぼって

てっぺんまで行ったら右に曲がって2件目、

みたいなところに位置しています。

もっと見る »

リュネビルのモチーフでポーチ

メガネケースにするポーチを

新調しました。

もっと見る »

続いて糸ボックス

前回に続いて

ボックスのおはなしを。

もっと見る »

ソーイングボックス

持ち歩き用のソーイングボックス、

ブック型の缶になりました。

もっと見る »

ギンガムチェック

あっという間に

3月も半ばを過ぎました。

もっと見る »

二子玉川クラス増設のお知らせ

4月期から、新しいクラスが

始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで満席になっております。

キャンセル待ちも受けて下さいますので

どうぞよろしくお願いいたします。

お申込みwebサイト

もっと見る »

マスクケース

マスクケースに

仕上げました

もっと見る »

花文字のトートをリネンで

皆さま、

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

もっと見る »

クラスの様子

今月も、というか今年も

来週の山手第3月曜日、

1クラスをのこすばかりとなりました。

1年は本当にあっというま。

もっと見る »

花文字をハートで色違いに

沢山の方に刺していただいている

花文字のシャンタントートを

生地も色も変えて刺してみました。

もっと見る »

スパングルのホワイトフラワー

教室ではおなじみの形のがま口、

糸とスパンコールで

刺しゅうをしました。

もっと見る »

6回講座、1日講座にご参加の皆さま、ありがとうございました

ひさしぶり-の投稿になります。

書きたいことは山のようにあるのですが

もっと見る »

1日講座のご案内

以前ご紹介させていただいた

クリスマスの刺しゅうの

1日講座の詳細がきまりましたので

ご案内させてください。

もっと見る »

くるみ

クルミずきです

食べるのはもちろん、

殻さえもいとおしい。

もっと見る »

かいじゅうの額装と定期講座の募集について

数年前に刺したかいじゅうのことと

11月から始まる日本橋三越カルチャーサロンでの

定期講座のお知らせをさせてください。

もっと見る »

とら

来年の干支はとらです。

もっと見る »