テディベアのバッグチャーム

DSCF0257

 あまり、可愛すぎないテディベア

が好みなのです。

・・・

昔からテディベアが好きでした。

でもクマさんなら何でも好き、というわけでもなく。

会社で働いていたころも友人に、

プレゼントしたくても

わたしの好きなクマを探すのは

ややこしい、と言われたことがあります。

DSCF0260

可愛すぎない、とはいっても

テディベアというテーマが可愛らしいので、

好みは分かれるかなとも思ったのですが、

予想に反して自分のものとお子さんへのプレゼントで

二つ作られた方も何人かいらっしゃいました。

ちょうど塾通いが始まるお子さんをお持ちの方も多くて、

お守りがわりに。ママのあい♡

でも、二つ作るとやはり手が慣れて、

二つめの方がはるかに上手にしあがります。

ほとんどの方は、二つめのがわたしの、と。

・・・

アップルトンでふわっとした感じがでるように。

ビーズとリボン刺しゅう糸で、変化もでるように。

DSCF0254

周りにはリネンバードで買った

モスグリーンのベロアリボン。

裏側には表地とトーンが合う

リバティ生地を使っています。

そして、このリバティ部分に

スイカやパスモなどのカードが入ります。

(皆さんのキットはカードを落とすことのないように
写真よりもポケットは深くしてあります)

DSCF0263

バックの内側にさりげなく、

可愛すぎないクマさんはいかがでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ facebookページへ instagramページへ

コメントはまだありません »

コメントを残す


お花のバスケット

日本橋三越カルチャーサロンクラス

10月期よりお席が1席空きました。

初心者の方はイニシャルハンカチから

受講していただけます。

ご興味ありましたらぜひお問い合わせください。

カルチャーサロン直通

03-3274-8595

(10月10日追記)

すぐにご連絡をいただきましたようで

ありがとうございます、感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マニラヘンプヤーンで作った

お花の刺しゅうのカゴバッグが

できました。

もっと見る »

うさぎを小物に

気が付くと

8月も半ばをすぎてしまいました。

もっと見る »

うさぎ

毎年恒例

夏休みの宿題を

刺しました。

もっと見る »

ボタニカルスマホ入れ

斜めがけできる

スマホ入れを作りました。

もっと見る »

スモッキングコサージュ

スモッキングをして、

コサージュに仕上げました。

もっと見る »

スモッキングアクセサリー

 

ハギレを使って小さなスモッキング、

ネックレスに仕上げました。

もっと見る »

おじぎ草とご近所さん

うちは、駅から坂道をのぼって

てっぺんまで行ったら右に曲がって2件目、

みたいなところに位置しています。

もっと見る »

リュネビルのモチーフでポーチ

メガネケースにするポーチを

新調しました。

もっと見る »

続いて糸ボックス

前回に続いて

ボックスのおはなしを。

もっと見る »

ソーイングボックス

持ち歩き用のソーイングボックス、

ブック型の缶になりました。

もっと見る »

ギンガムチェック

あっという間に

3月も半ばを過ぎました。

もっと見る »

二子玉川クラス増設のお知らせ

4月期から、新しいクラスが

始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで満席になっております。

キャンセル待ちも受けて下さいますので

どうぞよろしくお願いいたします。

お申込みwebサイト

もっと見る »

マスクケース

マスクケースに

仕上げました

もっと見る »

花文字のトートをリネンで

皆さま、

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

もっと見る »

クラスの様子

今月も、というか今年も

来週の山手第3月曜日、

1クラスをのこすばかりとなりました。

1年は本当にあっというま。

もっと見る »

花文字をハートで色違いに

沢山の方に刺していただいている

花文字のシャンタントートを

生地も色も変えて刺してみました。

もっと見る »

スパングルのホワイトフラワー

教室ではおなじみの形のがま口、

糸とスパンコールで

刺しゅうをしました。

もっと見る »

6回講座、1日講座にご参加の皆さま、ありがとうございました

ひさしぶり-の投稿になります。

書きたいことは山のようにあるのですが

もっと見る »

1日講座のご案内

以前ご紹介させていただいた

クリスマスの刺しゅうの

1日講座の詳細がきまりましたので

ご案内させてください。

もっと見る »

くるみ

クルミずきです

食べるのはもちろん、

殻さえもいとおしい。

もっと見る »