ジャマンピエッシュの刺しゅうバッグ

dscf8684

夏によく使っている

ジャマンのバッグです。

だいすきなだいすきな

ジャマンピエッシュのバッグ。

最初の出会いは(このバッグではありませんが)、

まだ会社員だった頃だと思うので

20年くらい前?

改めて考えてみるとこわいくらいの数字ではありますが、

息子が今年16歳なのでそんなものなんだなと。

ここのバッグがあったから

刺しゅうとバッグ作りをきちんとやってみたいと

思ったと言っても過言ではないくらいの存在です。

以前も少し書きました。

dscf8692

これは、かごバッグに

ラフィアで刺しゅうしてあります。

dscf8688

紐先や、持ち手がとめてあるリングは

水牛の角のようなかんじでしょうか。

ひんやりとして重みがあります。

dscf8690

淵飾りの短めフリンジの内側の裏地も

タックを寄せてフリルのようになっているし、

dscf8698

タグが付いている内ポケットの淵までも

同じようにフリルが寄せてあり、

細部のちょっとしたディテールに、思わず

「うーん」と

唸ってしまいます♡

こういうかごバッグって

少し大ぶりなものが多いのですが

これはお財布と並べるとわかる通り、

このくらい。

dscf8703

気軽に持ち歩くのに

ちょうどよい大きさ。

dscf8708

可愛いけど甘ったるくなりすぎない。

わたしもそんな雰囲気のものが作れたらいいな

と思ってしまいます。

dscf8684

Broderie de Papillon Facebookページ

Instagram*


ブログランキング・にほんブログ村へ facebookページへ instagramページへ

コメントはまだありません »

コメントを残す


おじぎ草とご近所さん

うちは、駅から坂道をのぼって

てっぺんまで行ったら右に曲がって2件目、

みたいなところに位置しています。

もっと見る »

リュネビルのモチーフでポーチ

メガネケースにするポーチを

新調しました。

もっと見る »

続いて糸ボックス

前回に続いて

ボックスのおはなしを。

もっと見る »

ソーイングボックス

持ち歩き用のソーイングボックス、

ブック型の缶になりました。

もっと見る »

ギンガムチェック

あっという間に

3月も半ばを過ぎました。

もっと見る »

二子玉川クラス増設のお知らせ

4月期から、新しいクラスが

始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで満席になっております。

キャンセル待ちも受けて下さいますので

どうぞよろしくお願いいたします。

お申込みwebサイト

もっと見る »

マスクケース

マスクケースに

仕上げました

もっと見る »

花文字のトートをリネンで

皆さま、

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

もっと見る »

クラスの様子

今月も、というか今年も

来週の山手第3月曜日、

1クラスをのこすばかりとなりました。

1年は本当にあっというま。

もっと見る »

花文字をハートで色違いに

沢山の方に刺していただいている

花文字のシャンタントートを

生地も色も変えて刺してみました。

もっと見る »

スパングルのホワイトフラワー

教室ではおなじみの形のがま口、

糸とスパンコールで

刺しゅうをしました。

もっと見る »

6回講座、1日講座にご参加の皆さま、ありがとうございました

ひさしぶり-の投稿になります。

書きたいことは山のようにあるのですが

もっと見る »

1日講座のご案内

以前ご紹介させていただいた

クリスマスの刺しゅうの

1日講座の詳細がきまりましたので

ご案内させてください。

もっと見る »

くるみ

クルミずきです

食べるのはもちろん、

殻さえもいとおしい。

もっと見る »

かいじゅうの額装と定期講座の募集について

数年前に刺したかいじゅうのことと

11月から始まる日本橋三越カルチャーサロンでの

定期講座のお知らせをさせてください。

もっと見る »

とら

来年の干支はとらです。

もっと見る »

うちのガジュマル

刺しゅうのお話ではないのですが..

ガジュマルの木はご存知ですか?

もっと見る »

さくらんぼの刺しゅう

2年前くらいに刺した

さくらんぼの刺しゅうです。

もっと見る »

持ち手に刺しゅうのかごバッグ

だいぶ前に作っていた

バッグの持ち手

ようやくかごに付けました。

もっと見る »

1日講座用のメッセージツリー

季節はずれの

クリスマスツリーを刺しました。

もっと見る »