クラウンのバックインバック

DSCF0223
大きなバックのなかに・・・。


大きめのバックを持つことが多いので、

このがま口タイプのバックインバックに

ティッシュケースやiPhone、

車や家のkeyを入れて中を整理。

出かけた先で大きな荷物を置いて

ランチなどに行くときには、

このバックだけもって行けばいいので

ちょっと身軽です。

DSCF0225

フレンチノットで作ったラインは、

後ろ側までくるっと一周。

淡水パールをあしらったクラウンの図案は

イギリスの絵本を参考にしました。

DSCF0216

中にはポケットもつけています。

なんてことないポケットだけど、

ひとつ付いているだけで

意外にお役立ちです。

・・・

このがま口にはバイリン0.4と0.6という芯のほか、

全体にスポンジ、底芯も入っていますので、

しっかりと自立する

プロっぽーい仕様になっています。

DSCF0232

 ・

そして、

 ・

8-e1408065766271-300x300

おそろいのティッシュケース。

なぜかお揃いという響きには

昔から心惹かれてしまいます。

折りたたみタイプでポケットもあるので、

バンドエイドやお薬も入るのです。

ある時、お教室をはじめた頃から通ってくれている方が

かなりくたびれたティッシュケースを見せてくれて

この形が気に入っているから捨てられないの、

必要なものが入るティッシュケースをつくりたい

と研究材料にそれを置いて帰りました。

こんなかんじで、会話の中から

作るものを考えることもたびたび。

イニシャルを入れて、おともだちやお母さまへの

プレゼントにされる方や、

学校のバザーのために、クラウンなしで

フレンチノットのラインと平行にベロアのリボンをあしらい、

数点作った方もいらっしゃいました。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ facebookページへ instagramページへ

コメントはまだありません »

コメントを残す


お花のバスケット

マニラヘンプヤーンで作った

お花の刺しゅうのカゴバッグが

できました。

もっと見る »

うさぎを小物に

気が付くと

8月も半ばをすぎてしまいました。

もっと見る »

うさぎ

毎年恒例

夏休みの宿題を

刺しました。

もっと見る »

ボタニカルスマホ入れ

斜めがけできる

スマホ入れを作りました。

もっと見る »

スモッキングコサージュ

スモッキングをして、

コサージュに仕上げました。

もっと見る »

スモッキングアクセサリー

 

ハギレを使って小さなスモッキング、

ネックレスに仕上げました。

もっと見る »

おじぎ草とご近所さん

うちは、駅から坂道をのぼって

てっぺんまで行ったら右に曲がって2件目、

みたいなところに位置しています。

もっと見る »

リュネビルのモチーフでポーチ

メガネケースにするポーチを

新調しました。

もっと見る »

続いて糸ボックス

前回に続いて

ボックスのおはなしを。

もっと見る »

ソーイングボックス

持ち歩き用のソーイングボックス、

ブック型の缶になりました。

もっと見る »

ギンガムチェック

あっという間に

3月も半ばを過ぎました。

もっと見る »

二子玉川クラス増設のお知らせ

4月期から、新しいクラスが

始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで満席になっております。

キャンセル待ちも受けて下さいますので

どうぞよろしくお願いいたします。

お申込みwebサイト

もっと見る »

マスクケース

マスクケースに

仕上げました

もっと見る »

花文字のトートをリネンで

皆さま、

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

もっと見る »

クラスの様子

今月も、というか今年も

来週の山手第3月曜日、

1クラスをのこすばかりとなりました。

1年は本当にあっというま。

もっと見る »

花文字をハートで色違いに

沢山の方に刺していただいている

花文字のシャンタントートを

生地も色も変えて刺してみました。

もっと見る »

スパングルのホワイトフラワー

教室ではおなじみの形のがま口、

糸とスパンコールで

刺しゅうをしました。

もっと見る »

6回講座、1日講座にご参加の皆さま、ありがとうございました

ひさしぶり-の投稿になります。

書きたいことは山のようにあるのですが

もっと見る »

1日講座のご案内

以前ご紹介させていただいた

クリスマスの刺しゅうの

1日講座の詳細がきまりましたので

ご案内させてください。

もっと見る »

くるみ

クルミずきです

食べるのはもちろん、

殻さえもいとおしい。

もっと見る »